アルテフィーチェブログ

お知らせ

新元号も令和に変わり、2020年も明け・・・

久しぶりの投稿になってしまいましたが、

皆さま、お元気でお過ごしでしょうか☆

 

アルテフィーチェも15年目に突入致しました。

今年はオリンピックイヤーですね!

日本が注目される一年・・・夏が楽しみです。

 

その前に・・・やはり新緑の気持ちいい季節のウエディングに向けて

私共は気合が入っています!

 

5600071_5D3A6703

 

オリンピック開催国という事もあり、日本の文化にも

関心が寄せられています。

当社プロデュースの会場で和の雰囲気というと

やっぱり竹寿庵です。

こちらでの結婚式は特別感が漂います。

一軒家とはいえ一間の造りになっておりますので、

ゲスト数は限られるかもしれません。

しかし、我が家や昔よく皆で過ごした祖父母宅でおもてなしを

する雰囲気で皆さま和気藹々と特別な時間を過ごすことができます。

 

5600483_5D3A7058

 

これは入場の1コマです。

会場のイメージ、掴んでいただけましたでしょうか☆

天井が高く解放感があり、梁がいい味を出しています。

障子や御簾、窓から見える庭園も全てが計算されたような空間。

日本の四季の移り変わり、そのそれぞれの美しさをしみじみと

感じることができます。

 

この竹寿庵、奥道後壱湯の守にございますが、温泉に行った事はあっても

建物がどこにあるのかご存じない方もいらっしゃる隠れ家的な会場です。

館内をすすんで行くとそれまでとは違った雰囲気の和の庭園が

見えてきます。

門をくぐると・・・

 

5600857_5D3A7644

 

このインパクト!

結婚式当日、受付とウェイティングは館内になりますので

ゲストの皆さまもびっくりされることでしょう☆

 

詳細お問い合わせはアルテフィーチェまで!

ウエディングをお考えのカップルやご家族さまを全力で

サポート致します。

ステキな結婚式を一緒に創り上げませんか?

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : お知らせ 業務情報 

14年目。

1月5日で設立から丸13年が経ちました。

平成最後の14年目も新郎新婦1組1組心を込めて

お手伝いしていく所存でございます。

20170930T-0174 (560x373)

頂上まではまだまだです。

そこにウエディングのおもしろさがあるのかもしれません。

ゼロから生み出し創造していく難しさと楽しさ。

日々感じております。

20170930T-0196 (560x373)

素敵な景色を見られるようにこれからも走り続けます!

 

★写真は佐田岬ウエディングより…

ぜひYouTubeから動画もご覧ください。佐田岬灯台「しあわせの恋する灯台」

詳細はアルテフィーチェまでご相談くださいね!

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : お知らせ 

秋2018。

お久しぶりの更新になってしまいました。

朝晩段々と寒くなってきましたね!

オフィスから見える鹿島も木々が色づいてきました。

いかがお過ごしでしょうか☆

HMP_0822 (533x800) (373x560)

当社がプロデュースさせていただいている竹寿庵の庭園

新郎新婦さまがその場に立つと緑に和装姿が映えて

惚れ惚れします。

 

新緑も素敵ですが、そろそろ・・・

234R9341 (373x560)

今月末頃には見頃でしょうか・・・

 

茅葺き屋根の一軒家貸切ウエディング♪

気になる方はアルテフィーチェまでご相談ください!!

一緒にお二人のスペシャルデイを創り上げましょう!

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : お知らせ 

当社がプロデュースしている会場の一つに、からり(内子町)があります。

そこには小田川の挟んでの素敵な吊り橋があります。

それをバージンロードに見立てての結婚式が出来るのは、

ここならではの魅力です。

お父様とゆっくりと歩んでくる姿を対岸からみているゲストは

どのような面持ちでいるのでしょうか?

いつもプロデュース側なので、ゲストのゆっくりとした祝福ムード

満点の空気感を感じてはおりますが、それが直接ゲストになると

もっと違った感じなのでしょう。

からりでの結婚式の良さをもっともっと引き出して、多くの新郎新婦に

そこでの結婚式を挙げてもらいたいです。

4 (560x373)

3 (373x560)

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : お知らせ 

祝☆下灘珈琲オープン

4月1日、当社カフェ部門である、「下灘珈琲」がオープンしました。

去年末ぐらいから、水面下で準備を進めており、その一環として

イタリアにも視察に行ったりと、バタバタの連続でしたが、

無事にオープンにこぎつける事が出来ました。

テイクアウト専門ですが、下灘駅のロケーションを愉しめる、

言わば、「窓のないカフェ」と言った感じです。

天気がいい日だと、一日中ぼ~っとしなくなります。

それぐらい自然の魅力のある場所です。そこに当社が美味しい珈琲を

提供する事で、その景色がより一層素晴らしいものになるのではないかと

確信しております。

珈琲は主役ではありませんが、それを引き立てるために欠かせない脇役だと

感じております。その使命感を持って、当社も運営して行ければと思っております。

これからの進化をお楽しみ下さい。

shimonada-0008 (560x374)

shimonada-0004 (560x374)

17634612_978550115612396_9219696423541938693_n (560x375)

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : お知らせ 

もうすぐ発表します!!!

今、あれこれ動いてます。

アルテフィーチェとして、次なる展開を視野に入れて。

少しでもあの場所で、素敵な時間を過ごしてもらえたらと・・・。

想いが現実になると、それが新しい何かを産んでくれると信じてます。

イマイチ、進みぐあいが微妙ですが、何とかこぎつけたいと考えてます。

先日は、草刈をして、徐々にイメージを広げていってます。

また、それぞれのパートナーさんにも協力お願いしながら、

進めて行きますので。

Coming Soon!!

IMG_7481 (560x420)

IMG_7484 (420x560)

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : お知らせ 

いやしの南予博が3月26日開幕されました。
そこで今回のメインイベントの一つでもある、「南予プレミアムダイニング」のスタッフを大募集します!
南予10ヶ所で繰り広げられる一夜限りのイベントに、スタッフとして参加してみませんか?

詳細を知りたい方は遠慮なくお問い合わせください!

僕たちと一緒に奇跡の一幕を創り上げましょう!IMG_4845 (560x420)

~南予プレミアムダイニング公式サイト~
http://premiumdining-ehime.jp

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : お知らせ 

カジュアルウェディング☆

3月26日。

今治のヌーベルテロワールで弊社初めてのウェディングパーティーを行いました。

IMG_1525 (560x420)

親族の顔合わせや挙式はすでに行われていたため、友人・同僚を招いての

カジュアルなパーティー。お料理もヴュッフェスタイルを取り、ゲストに動きを出しました。

 

今回のパーティーは各テーブルに椅子を運んで、ゆっくり、ゆっくりお話しをする時間を

大切にされました。友人たちからは、出逢ったきっかけや、プロポーズに至るまで、

根ほり、葉ほりインタビューされ、困惑している新郎様でしたが、恥ずかしがりながらも、

丁寧に答えられていたところに人柄の良さを感じました。

実は、新婦とは高校1年の時のクラスメイト。しっかり者でちょぴりお茶目な彼女の

素敵な結婚披露パーティーをお手伝いできて、幸せな時間でした。

IMG_1536 (560x420)

メインには、ナイトウェディングに合わせてキラキラのフェアリーランプをあしらい、

春色のミントグリーンのドレスとマッチして素敵に演出出来ました♪

IMG_1526 (560x420)IMG_1538 (560x420)

 

 

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : お知らせ 

ライトアップ☆吊り橋

森の国ホテルのつり橋。

1HMP8614 (373x560)

日中の木々との相性も良いのですが、夜のライトアップもなかなか素敵でしょ?

1HMP9159 (373x560)

挙式は神前式を行いましたが、お父様とバージンロードを歩きたいということで

披露宴の再入場をつり橋から行いました。

ライトアップした吊り橋が、なんともいい雰囲気を出しています。

そこにある環境の中で、最大限の演出をし、

「どこから登場するんだろう?」というゲストのワクワク感も

高めることができたと思います。

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : お知らせ 

今日は、「宇和島」をご紹介します。

やはり、南予では一番大きな街ですので、開催場所の候補地は様々ありました。

ただ、山も海も自然に溢れる中で、一番プレミアムダイニングのイメージが沸きあがったのが

「遊子の段畑」でした。

これを、人間の手で一から生み出したと想像すると、気が遠くなるほど細やかに、

そしてどこまでも上へと続く畑。

下から眺めても圧巻ですが、畑の上から見下ろす海のきらめきもとても綺麗でした。

この景色を眺めながら過ごす時間はとても有意義なものになると感じています。

5D3B9614 (373x560)

シェフには、松山市の「L’API」のオーナーシェフの宮川圭輔氏を迎え、宇和島産の食材を贅沢に使ったイタリアンをご堪能下さい。

当日は、段畑をライトアップし光の演出を。

心地よい海風を頬に感じながら、「南イタリアの夕涼み」が体感できると思います。

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : お知らせ 
1 / 512345
オンライン無料ご相談はこちらから
PAGE TOP