アルテフィーチェブログ

14年目。

1月5日で設立から丸13年が経ちました。

平成最後の14年目も新郎新婦1組1組心を込めて

お手伝いしていく所存でございます。

20170930T-0174 (560x373)

頂上まではまだまだです。

そこにウエディングのおもしろさがあるのかもしれません。

ゼロから生み出し創造していく難しさと楽しさ。

日々感じております。

20170930T-0196 (560x373)

素敵な景色を見られるようにこれからも走り続けます!

 

★写真は佐田岬ウエディングより…

ぜひYouTubeから動画もご覧ください。佐田岬灯台「しあわせの恋する灯台」

詳細はアルテフィーチェまでご相談くださいね!

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : お知らせ 

余興なしのウエディング

先日、今治のはーばりーにて結婚式をプロデュース致しました。

台風の予報を覆し、青空の元当日を迎える事ができました。

0039_0039_168A8250 (560x373)

メインバックのアーチもこの会場にはとても映えます。

開放的なテラスに花やグリーンを飾ったアーチを設置することで

シンプルな空間が一気にウエディング空間に!!

新婦さまがアイデアを出されたリボンも風に揺られて

更にメイン席をひきたてていました。

 

また、この結婚式で特徴的だったのは余興を大幅にカットした事です!

余興は進行が間延びしないためにも行っていますが、お二人のご希望される

雰囲気とは違っていたようで・・・

ここはプロデュース専門の当社の腕の見せ所です♪

その空間を分かち合う皆さまに居心地がよいと感じていただけるよう

時間、雰囲気、あらゆる事をイメージし創り上げました。

0348_0338_168A8799 (373x560)

当日はホームパーティーの様な雰囲気で新郎新婦さまも

ゲストの皆さまと写真を撮ったり、お話をされたりして

和やかに過ごしていただけ、お二人のご希望される雰囲気を

演出する事ができたと手応えを感じました。

 

結婚式の詳細はレポートをお楽しみに!!

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 業務情報 

ベールダウン

ベールダウンとは、挙式前にフェイスベールをおろす儀式の事です。

先日のウエディングの様子☆

0130_0122_5D3YB9797 (560x373)

昔、フェイスベールは、魔除けの為の意味を持っていました。清浄の象徴であり、

花嫁さまを清め、新郎さまの元にたどりつくまで悪魔から守ってくれるという

大事な役割を持っているものでした。

 

お母さまがベールをおろすのは花嫁をお守りくださいという意味がこめられていて

母の手を離れて新郎の元へ向かわれる娘さんの最後の花嫁支度のお手伝い。

お母さまはこの瞬間に娘さんが生まれた時からの子育てを思い、

胸がいっぱいになる事でしょう。

 

演出の一部に組み込んで皆さまにご覧いただくのも

ブライズルームでじっくり母娘の時間をもつのも

きっと素敵な思い出になりますね♪

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 業務情報 

秋2018。

お久しぶりの更新になってしまいました。

朝晩段々と寒くなってきましたね!

オフィスから見える鹿島も木々が色づいてきました。

いかがお過ごしでしょうか☆

HMP_0822 (533x800) (373x560)

当社がプロデュースさせていただいている竹寿庵の庭園

新郎新婦さまがその場に立つと緑に和装姿が映えて

惚れ惚れします。

 

新緑も素敵ですが、そろそろ・・・

234R9341 (373x560)

今月末頃には見頃でしょうか・・・

 

茅葺き屋根の一軒家貸切ウエディング♪

気になる方はアルテフィーチェまでご相談ください!!

一緒にお二人のスペシャルデイを創り上げましょう!

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : お知らせ 

今日から6月!

幸せになれるジューンブライドの月が今年もやってきました☆

我々もお二人のご希望を叶えるべく1組1組心を込めて

お手伝いさせていただいております。

当日もお二人の傍で見守らせていただいているのですが・・・

結婚式の入場で、新郎さまが先に入場され、

後で新婦さまがお父様と入場される場面・・・

新婦さまの手を取り、一歩ずつ進みます。

小さかったあの頃。

家族で歩んできた今までの道のり。

沢山の思い出が駆け巡る瞬間です。

新郎さまの待つ位置に辿り着いたら、新婦は新郎の手を取ります。

_HMP0855 (560x373)

この場面はお父様、新婦さま、ご家族の想いを間近で感じて

いつも感動してしまいます。

家族の絆と新しい家族の誕生、輝かしいお二人の未来に

心からおめでとうございます!

 

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 業務情報 

ビーチウエディング

少しずつ夏の気配を感じるこの頃。

1HMP8358 (560x373)

絵になるお二人・・・

この後の楽しいパーティーの内容はまたの機会に☆

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 業務情報 

竹寿庵の庭園

新緑の綺麗な季節になりました。竹寿庵の自慢の庭園も見頃です。

先日の結婚式での一コマ☆

 

_HMP0437 (560x373)

 

美しい・・・

 

あなたもこんな素敵なお写真を残してみませんか?

結婚式のご相談はぜひ私共アルテフィーチェに☆

心を込めてお手伝いさせていただきます。

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 業務情報 

当社が担当させて頂きました、佐田岬でのウエディングのプロモーション動画が

お披露目となりました。ロケーション撮影などにも最適の

素晴らしい場所です。少しでも多くの人の目に触れてもらえたらと

感じております。

https://www.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=MiffiQ6yWKE&app=desktop

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : 業務情報 

当社がプロデュースしている会場の一つに、からり(内子町)があります。

そこには小田川の挟んでの素敵な吊り橋があります。

それをバージンロードに見立てての結婚式が出来るのは、

ここならではの魅力です。

お父様とゆっくりと歩んでくる姿を対岸からみているゲストは

どのような面持ちでいるのでしょうか?

いつもプロデュース側なので、ゲストのゆっくりとした祝福ムード

満点の空気感を感じてはおりますが、それが直接ゲストになると

もっと違った感じなのでしょう。

からりでの結婚式の良さをもっともっと引き出して、多くの新郎新婦に

そこでの結婚式を挙げてもらいたいです。

4 (560x373)

3 (373x560)

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : お知らせ 

祝☆下灘珈琲オープン

4月1日、当社カフェ部門である、「下灘珈琲」がオープンしました。

去年末ぐらいから、水面下で準備を進めており、その一環として

イタリアにも視察に行ったりと、バタバタの連続でしたが、

無事にオープンにこぎつける事が出来ました。

テイクアウト専門ですが、下灘駅のロケーションを愉しめる、

言わば、「窓のないカフェ」と言った感じです。

天気がいい日だと、一日中ぼ~っとしなくなります。

それぐらい自然の魅力のある場所です。そこに当社が美味しい珈琲を

提供する事で、その景色がより一層素晴らしいものになるのではないかと

確信しております。

珈琲は主役ではありませんが、それを引き立てるために欠かせない脇役だと

感じております。その使命感を持って、当社も運営して行ければと思っております。

これからの進化をお楽しみ下さい。

shimonada-0008 (560x374)

shimonada-0004 (560x374)

17634612_978550115612396_9219696423541938693_n (560x375)

COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : お知らせ 
1 / 1312345...10...最後 »
1 / 1312345...10...最後 »
オンライン無料ご相談はこちらから
PAGE TOP